ブログアーカイブ

バズ狙いのタイトルで多用される「エロすぎる」「セクシーすぎる」というフレーズは陳腐化していくのかしないのか

以下は某ネットニュースサイトの、3月某日のアクセスランキング(トップ10)です。キャプチャー画像だとどこのサイトか分かってしまうので、テキストだけを取り出してみました。(ここのサイト、編集している方のファンなので) 浅田

カテゴリー: ウェブ編集 タグ: , ,

国民年金の領収証は、もう少しデザインを考えたらどうなのだろう

先日、家人の国民年金の保険料の支払いを郵便局ですませて帰宅したところ、ほどなくして郵便局より電話。窓口対応だった職員の方からでした。 「領収証ではなく、郵便局の控えのほうをお渡ししてしまったようです。申し訳ありません。ご

カテゴリー: デザイン

スモールビジネス向き? インフォグラフィック作成ツール「Zanifesto」

ブログや各種SNSでは、グラフィックを工夫することが効果的とされています。写真やイラスト、図表などですね。最近では、それらに意味のあるデータを組み合わせてデザイン的にも洗練させた「インフォグラフィック」も注目されています

カテゴリー: デザイン タグ: , , ,

新幹線の運行トラブルに際してのJR広報が素晴らしかった

2月15日の日曜日の夕方、東海道新幹線の線路脇で火災があり(神奈川の戸塚らしい)、上下線とも新幹線がしばらくストップするということがありました。12万人に影響が出たらしいのですが、関西での仕事を終えて東京に戻る途中だった

カテゴリー: 広報について タグ: ,

「女子高生のスマホ利用、1日7時間」ってホントかな?

「女子高生のスマホ利用、1日7時間」 こんなニュースが10日、新聞各紙で取り上げられました。私は「多い人で7時間なのかなー」なんて思いながら本文を読み進めていったのですが、なんとこれはスマートフォンや携帯電話を利用する1

カテゴリー: SNS(ソーシャル), ウェブ・ライティング, ウェブ編集 タグ: , , ,

webライティング。どこまで軟らかくすればよいのか?

ウェブでは一般的に、紙媒体などよりも少しくだけた表現がよいとされています。特にブログなどの記事・読み 物については、広報やマーケティングのものであっても、硬すぎず親しみやすい語り口で、と言われます。 その通りと思います。

カテゴリー: ウェブ・ライティング タグ: , , ,

「広報担当者がブログを書くべき6つの理由」を読んで

8月15日付けで、「6 reasons why PR pros should blog(広報担当者がブログを書くべき6つの理由)」という記事が「PR Daily」のサイトに掲載されています。参考になりそうなので、ざっとご

カテゴリー: 広報について タグ: , , , ,

「英国政府Web担当によるデザインの原則」から、デザインについて改めて考えてみた

「Web担当者Forum」のサイトで、英国政府のWeb担当が作った“デジタルデザインの原則10か条”がスゴい!という記事が公開されています。 その10の原則とは? 上記のページから、項目のみ抜き出しておきます。 まずニー

カテゴリー: ウェブ・ライティング, ウェブ編集 タグ: , ,

マスコミと口コミの境界線がますます薄れていくのを実感した、東京都議会での野次に関する話題【続編】

19日に書いたこの問題は、その後さらに膨れ上がって、マスコミからもどんどん記事が出てきています。 そのマスコミの中から、今回の件をSNSと報道という観点からツイートされている方がいらっしゃったので、一部引かせていただきま

カテゴリー: SNS(ソーシャル), ウェブ編集 タグ: ,

タイトルは情緒的にならないように気をつけたい。あるいはこれは過度なSEO的行為なのか

きょう(5月22日)、某スポーツ紙のウェブ版に、このような見出しの記事が出ていました。 「迷走ザック采配とは大違い!!エディー日本、イタリア初撃破!」 これはないでしょう‥‥。 ラグビーについてはご存じでない方が多いと思

カテゴリー: SEO, ウェブ編集, 広報について タグ: , , , , ,